神奈川県横浜市南区|井土ヶ谷ふじい内科|病院検索 医者どこ.net

神奈川県横浜市南区|井土ヶ谷ふじい内科

井土ヶ谷ふじい内科

基本情報
TEL.045-334-7861
診療科目:内科・腎臓内科・糖尿病内科
住 所
〒232-0072    神奈川県横浜市南区永田東1-3-20
井土ヶ谷クリニックビル2F
アクセス方法:京急本線 井土ヶ谷駅改札口(東側に1か所)を出て、信号を渡らずに片側2車線の道路(環状1号線)をそのまま左側(北側、保土ヶ谷・狩場方面)に進んでください。徒歩約2分で道路沿いとんかつ屋さんの隣にある井土ヶ谷クリニックビル2Fです。
診療時間
 
午前 9:00~12:00 9:00~12:00 - 9:00~12:00 9:00~12:00 9:00~12:00 -
午後 15:00~19:00 15:00~19:00 - 15:00~19:00 15:00~19:00 15:00~19:00 -
休診日:水曜日・日曜日・祝祭日
スタッフ紹介
院長 藤井 琢磨

経歴
   1994年 神奈川県立厚木高等学校卒業
1995-2001年 国立山梨医科大学(現 山梨大学)
2001-2002年 東京医科歯科大学医学部附属病院 内科研修医
2002-2003年 草加市立病院 内科
2003-2005年 土浦協同病院 腎臓内科
2005-2015年 平塚共済病院 腎臓内科
2015-2017年 菊名記念病院 腎・膠原病内科
専門医資格
 資格・専門医
日本内科学会 総合内科専門医
日本腎臓学会 腎臓専門医
日本透析医学会 透析専門医
指定難病医療費助成制度 難病指定医
身体障害者福祉法第15条指定医(じん臓機能障害)
診療内容
【土曜19時まで診療】丁寧な説明を提供するクリニック!
 
 慢性腎臓病・蛋白尿、糖尿病や高血圧、高コレステロール血症などの生活習慣病、内科全般の医療を提供します。
 慢性腎臓病や生活習慣病の適切な管理で透析に至る末期腎不全や心筋梗塞、脳卒中などの大きな病気の発症を防げるように一緒に考え、同意を大事にしながら治療をすすめていきます。
 町のかかりつけ医として、かぜや肺炎などの急性期疾患だけではなく、膠原病、関節リウマチ、甲状腺疾患などの特殊な病気でも最初に相談できるように努力します。  
 近所で受診できると便利な禁煙外来やスギ花粉症・ダニの舌下免疫療法なども提供しています。  
 何かありましたら、お気軽にぜひ受診や相談に来院してください。
設備・検査機器
・レントゲン室
 人体に吸収される無駄なX線をおさえ、少ない被ばくでしかも効率の良いX線撮影ができる機械です。肺炎、心不全、腸閉塞などの診断をします。

・心電図
 心臓の働きは電気信号で制御されています。その電気信号を測定する機械で、不整脈や狭心症・心筋梗塞などの診断をします。

・血圧脈波検査装置(ABI/CAVI)
 両側の腕と足の血圧を測定することで、血管年齢(動脈の硬さ)と下肢の血流低下(腕より足の血圧が下がります)を検査する機械です。

・24時間自動血圧計
 腕帯を腕に巻いたままで、20-60分毎に自動で1日の血圧を測定する機械です。高血圧の方では、夜間の寝ている間などに異常に血圧が下がったり、上がったりするリズム障害を認める場合があります。そのような障害があると、血圧による臓器障害がより進行するとされます。血圧の1日のリズムを把握することで、より適切な血圧治療を行います。

・一酸化炭素ガス分析装置 マイクロCOモニター
 吐いた息の一酸化炭素濃度を測定する機械です。禁煙外来を行うときに、喫煙量・ニコチン依存具合を推定するために使用します。

・ネブライザー
 気管支喘息発作時に気管支拡張薬をきり状にして肺の中に投与する機械です。当院では発作時のステロイド点滴も含めてぜんそく治療が可能です。

・富士ドライケム IMMUNO AG1
 インフルエンザの診断を早期に行える機械です。一般的なインフルエンザの検査では、ある程度ウイルスが増えるまで陽性となりません。それらと比較して、よりウイルスが少ない状態・発症早期の状態でも陽性の診断を得ることができます。そのため、インフルエンザの増殖を抑える抗インフルエンザ薬を早期に投薬しやすくなります。

2017/08/11 更新